入れ歯|川越のひまわり歯科クリニック

川越の歯科|ひまわり歯科クリニック

入れ歯

ブログ

 

  • ひまわり歯科クリニック
  • 院内紹介
  • 院長・スタッフ紹介
  • 技工所紹介
  • アクセス
  • 求人募集
  • 虫歯治療
  • 歯周病と予防の関係性
  • 歯周外科(歯周組織再生療法)
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 入れ歯
  • 口腔外科
  • 美容歯科治療

 

花みず木歯科クリニック 坂戸・花みず木歯科クリニック 川越・ひまわり歯科クリニック

入れ歯とは

〜一人ひとりの方に最適な入れ歯を、愛情こめて制作します〜

 

入れ歯とは

これらを解決する入れ歯を提供します!

 

歯を失うと、最近では、インプラントを勧める歯科医院が多いのではないでしょうか? 当院では、歯を失った場合には、様々な選択肢の中から最適な治療をご提案します。


『入れ歯はよく噛めない』とよく伺うのですが、それは真実ではありません。 入れ歯も日々進歩し、現在では『審美性に優れ、よく噛める入れ歯』も存在します。

『入れ歯はよく噛めない』と主張されている先生方は、入れ歯の最新技術のことをご存じないのかもしれませんね。 当院ではやみくもにインプラントをおすすめしませんのでご安心下さい。数多くの選択肢の中で最適な治療を提案させて頂きます。 当院で、特におすすめの入れ歯を紹介させて頂きます。

 

ミリングデンチャー  部分入れ歯

ミリングデンチャーは、メタルボンドポーセレン冠(前装冠)などの『かぶせもの』の舌側および咬合面にパラレル切削面を施し、それを義歯部の維持装置とするものです。


通常の部分入れ歯では入れ歯が外れないように、歯にひっかける金属のバネがついていますが、ミリングデンチャーではバネを使わないため審美的にとても優れています。

 

また使用感もよく、食べ物も良く噛むことができます。

 

H-Aブレード  総入れ歯

金属の付加した人工歯のことです。下顎作業咬頭を普通のレジンではなく金属に置き換え、咬合時の切削能力を高めるために考えられた人工歯です。


お肉・イカ・タコ・たくあん・硬いおせんべいなど入れ歯では食べにくい物でも、とても食べ易くなる画期的な入れ歯です。

 

井上アタッチメント 部分入れ歯

井上アタッチメント図入れ歯に特殊なボタンの装置が付いており、それをかぶせ物の穴に通すことで、入れ歯を安定させる手法です。

入れ歯をつけているのか見分けがつかないほど綺麗に仕上がります。

残った歯を長く保存させることにも効果があります。

 

ノンクラスプデンチャー

従来の入れ歯(義歯)にある金属の連結部分やバネの無いデンチャー(義歯)で、その金属部分と床(ピンクの部分)の部分が同じ素材で一体化されているため非常にシンプルな構造になります。

 

従来の入れ歯(義歯)より審美性に優れています。 素材はプラスティック系のナイロン素材(超弾性樹脂)です。

 

半透明なため歯ぐきの色を透過するので、色調は歯ぐきの色と同化しやすく義歯を入れているのが他人から気付かれにくくなります。軽くて弾力性があり、破折に強い素材でもあります。

 

当院で作る入れ歯の特徴

落ちない・痛くない・よく噛める(がモットー)
 
入れ歯の悩みは多様で、合わない、落ちる、噛み合わせが悪い、噛めない、食事が美味しくない発音がおかしくなったなどの声をよく耳にします。
このような声を踏まえ、当院では、他院にはない工夫をして皆様に快適に使って頂ける一人ひとりに最適な入れ歯を愛情をこめてお作りしています。

 

入れ歯に使用する材質の違い

入れ歯(義歯)には「金属床義歯」と「レジン床義歯」があります。
保険診療ではレジン床、自費診療では金属床といった入れ歯が利用されます。
この床という言葉が入れ歯の土台になります。この床の違いによって、入れ歯の快適さが変わってきます。


レジン床義歯(プラスチックの入れ歯)とは

保険で使用される一般的な入れ歯です。プラスチック製なので、割れないように、ある程度の厚みが必要になります。厚みがあるので、うっとうしく感じる方もいらっしゃいます。


金属床義歯 とは

歯の部分以外の上顎や下顎に使用する部分が、金属で作られている保険外の(自費)入れ歯です。
金属床はレジン床に比べて薄く仕上げることができるので、口の中に入れたときの適合性にすぐれ違和感が少なく済みます。食べ物や飲み物の温度が口の中に伝わりやすい利点があります。


レジン床義歯と金属床義歯の比較

レジン床義歯(保険)
金属床義歯(自費)
変形
熱伝導性 悪い、特に上顎での装着感が悪い 良い、伝わりやすい
吸水性 吸水性があるため汚れや臭いがつきやすい 吸水性が無いため清掃性が良く清潔
調整・修理 しやすい 難しい

  • 坂戸・花みず木歯科クリニック
  • 川越・ひまわり歯科クリニック
このページのトップへ